キリスト教教育の実践 中等部

キリスト教活動の様子 中等部

中等部は、その教育目標に「礼拝と聖書の学びを通して、神を畏れ、人を大切にする心を育てる」と謳っています。神を畏れる人は「人を愛し、仕えられる人ではなく、僕のように仕える人になる」ことを学び、建学の精神である「地の塩・世の光」として成長します。そのような心を毎日の15分の礼拝と週一回の聖書の授業、そしてCF(クリスチャン・フェローシップ。生徒の自主的な奉仕活動)や様々な宗教行事などを通して育てていきます。

主なキリスト教活動

2017年度
4月 6日(木) クリスチャン・フェローシップ校内清掃
8日(土) 教職員修養会
25日(火) イースター礼拝
5月 9日(火) 母の日・家族への感謝の日礼拝
7月 21日(金)~ 23日(日) 緑蔭キャンプ
8月 30日(水) 中高合同研修会
9月 2日(土) クリスチャン・フェローシップ校内清掃
10月 19日(木) クリスチャン・フェローシップ白寿荘老人ホーム訪問
11月 10日(金) 学院創立記念礼拝
12月 1日(金) クリスマス・ツリー点火祭
19日(火) クリスマス礼拝
1月 13日(土) クリスチャン・フェローシップ恵泉園老人ホーム訪問
22日(月)~ 26日(金) 伝道週間
3月 14日(水) 卒業礼拝(3年生のみ)