資料センター

青山学院資料センターでは、創立時からの学院史関連資料を収集・保管・公開し、建学の精神の高揚及びその歴史への理解を図ることを目的としています。
さらに明治期キリスト教関係図書・メソジスト教会関係資料の収集・公開を行ない、日本のプロテスタント・キリスト教界史研究等へ寄与することも目的としています。

資料センターからのお知らせ

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから最新版が無償で入手できます。

利用案内

青山学院資料センターは、青山キャンパスの間島記念館2階にあります。
当センターには、140余年にわたる青山学院全体の歴史に関する資料が保管されているほか、明治期キリスト教関係図書、メソジスト教会関係資料、わが国明治期英語・英文学関係図書等も保存され、閲覧ができます。
また、展示ホールに於いて青山学院の歴史資料の常設展示も行っています。

資料閲覧について

事務取扱時間(昼休み 11:30~12:30)

月~金 9:30~17:00
9:30~13:00

展示ホール公開について

公開時間(入場無料、入場は閉室の30分前まで)

月~金 9:30~17:00
9:30~13:00

休室日

日曜日、国民の祝日、年末・年始、青山学院が定める休日

お問い合わせ・連絡先

青山学院資料センター
電話番号:03-3409-6742
Eメール:ag-archives@aoyamagakuin.jp

Aoyama Gakuin Archives Letter

学院史に関する論文、資料センターの活動などを掲載した定期刊行物を、PDFでご紹介します。
Aoyama Gakuin
Archives Letter

所蔵資料クローズアップ

資料センターが所蔵する資料解説です。
青山の宝、15世紀発行のラテン語聖書
Biblia Latina

青山学院ものがたり

青山学院にまつわる歴史的なトピックスを紹介します。
青山学院のクリスマス・ツリーにまつわる歴史