松田健悟さん(本学院職員)が全国社会人オープンレスリング選手権で優勝

10月22日(日)逗子市立体育館で行われた第34回全国社会人オープンレスリング選手権大会で、本学院職員の松田健悟さんが、男子フリースタイル70kg級で見事優勝を果たしました。また同大会の優秀選手賞も獲得しました。
松田さんは秋田商業高等学校卒業後、青山学院大学経営学部に入学し、4年次にはレスリング部主将を務め、卒業後青山学院に入職しました。
今後は、業務繁忙の中も練習をかさね、2020年の東京オリンピック出場を目指します。皆様のあたたかい応援をお願いいたします。

松田選手のコメント
2016年12月の天皇杯全日本選手権の試合で怪我をして以来の出場で不安もありました。2回戦では終了15秒前に逆転しての勝利で、危ない試合でした。決勝では自衛隊体育学校の選手と対戦し5-2で勝つことができました。自分は怪我が多いのが欠点ですが、今後も上を目指して頑張りたいと思います。

2017.10.26