アカデミック・グランドデザイン(将来ビジョン)

青山学院は、21世紀の青山学院のあるべき姿、進むべき道を明らかにするために、青山学院教育方針と青山学院スクール・モットーを基盤としたアカデミック・グランドデザインを2006年11月に策定し、様々な改革に取り組んできました。
現在は、学院が掲げる命題課題の下、アカデミック・グランドデザインで示したテーマを含む、様々な課題に学院全体で取り組んでいます。

21世紀の青山学院- Re-creation and Transformation -
~伝統の中での新生、青山学院の新たな出発~

「教育研究の再創造と変革」
「青山キャンパス再開発」への取り組み

21世紀青山学院のミッション・ステートメント

「青山学院教育方針」に基づく教育は、これまでも、またこれからも、神と人とに仕え、「愛と平和」を、「公正と寛容」を、そして「希望と未来」を届けることのできる豊かな人格を形成し、世に送り出すことにあります。
この使命を果たし、現代における様々な現実的課題に取り組むため、私たちは今、青山学院の「再創造」と「変革」を遂行していきます。