TOP

キリスト教教育

キリスト教教育

青山学院で学び、生活をともにしていると、常にキリスト教とのふれあいがあります。
信仰を強制するのではなく、本学院で学ぶ人ひとりが神に愛されているかけがえのない存在であると実感してもらえるように、「礼拝」「授業」「キリスト教活動」を通して、それぞれの年齢に応じたキリスト教教育を実践しています。
青山学院の礼拝堂・講堂で日々行われる礼拝は、最も大切な時間です。讃美歌を歌い、聖書の言葉に耳を傾けるひとときを通して、自分を振り返り、隣人を覚え、世界を見つめ直す機会としています。教会暦にあわせて、イースター、収穫感謝祭、クリスマスなどを喜び祝いながら行われる特別な礼拝を大切にしているのに加え、折々の学校行事も礼拝形式に則って行われます。