TOP

奨学金受給学生メッセージ

将来は人のために喜んでもらえるよう役に立ちたい

学生生活で取り組んでいることは、何でしょうか。

2年生になり受講したかった翻訳の授業が履修可能になり楽しく学んでいます。留学生チューターとして、ドイツ、オーストラリア、香港からきた3名の留学生を担当して、学生生活や日常生活の様々なことをサポートしています。
話し方が上手になりたいと思ってアナウンス研究会に入りました。発表会なども行われ、他大学との交流もあります。


給付型奨学金を受給して、どのように役だったのでしょうか。

今、日本学生支援機構(JASSO)から授業料のために毎月貸与型奨学金を受けています。
塾講師のアルバイトを週2回していますが、3週間のイギリス語学研修に参加できたのは、今年から、エバーグリーン奨学金を受給しているおかげです。とても良い経験となり、更に頑張りたいという意欲が湧きました。


これからの進路や夢についてお聞かせください。

英語が大好きなのでもっとブラッシュアップして、今の英検準1級から英検1級に挑戦したいと思います。
将来は、祖父がブラジルの日本人学校で校長(英語教師)をしていた影響もあり、教職や、翻訳業、CAなど英語に係わる仕事をしたいです。将来は人の為に何か役に立って喜んでもらえる生き方をしたいと思います。

国際人権について学び、将来はいろいろな人と関わる仕事をしたい

学生生活で取り組んでいることは、何でしょうか。

高校の時から国際人権問題等に興味があって青山学院大学に入学しました。現在、法学部のヒューマン・ライツコースに在籍しています。国際関係のゼミに入りたいと思っています。
高校の時から英語が好きで、大学ではESSに所属してスピーチセクションに所属しています。ESSでは色々な目標を持った友達もできてとても良い刺激になっています。


給付型奨学金を受給して、どのように役だったのでしょうか。

青山学院大学は他大学に比べて充実していると思います。大学からはフェニックス奨学金(給付型奨学金)を受給し、他に日本学生支援機構(JASSO)から毎月貸与型奨学金を受けて学費に充てています。
社会人の姉と一緒に暮らしています。高校生と中学生の妹2人は大学進学を希望しているので、両親の負担にならないようにしたいと、週4回アルバイトをしています。
奨学金によって、アルバイトの回数を抑えることができたし、部活にも集中できるので、とても感謝しています。


これからの進路や夢についてお聞かせください。

国際関係の学びを深めて、いろいろな人と関われる仕事をしたいと考えています。大学の海外ボランティア等にも機会を見つけて参加したいです。