TOP

座談会「1964東京オリンピックと青山学院」を開催します(終了しました)

EVENT

SCHEDULED

2018.04.03

TITLE

2018.4.12開催
座談会「1964東京オリンピックと青山学院」を開催します(終了しました)

CATEGORY

「青山学院の歴史を語り合う会」へのお誘い

「実は、私はかねてより、青山学院の歴史、とくに学生生活、クラブ活動について、語り合い、歴史を共有する機会が少ないと憂慮しておりまして標記のような会の開催を願ってまいりました。」
梅津順一院長のこのようなお考えにより、身近な青山学院の歴史をざっくばらんに語りあう会を開催することと致しました。史資料から著す歴史とは別に、実体験を語ってオーラルヒストリーの形で残す、ということもまた意義あることと思います。このような会を継続的に行うことによって、母校に親しみを感じてくださる方、関わろうとしてくださる方が増えていくことを願っています。
第1回は、「1964年東京オリンピックと青山学院」と題して、当時大学生で通訳をなさった方、高校生であった方を中心に座談会形式で語りあっていただきます。来る2020年の東京オリンピック・パラリンピックに私たちはどのように関わっていけるのか、そのようなことにも繋げられたら幸いです。
聴衆の方にもお話しを伺う時間を設けておりますので、たくさんの方のお越しをお待ちしております。             



  第1回 「1964年東京オリンピックと青山学院」(座談会)

  日 時: 2018年4月12日(木) 14時~16時 (事前予約不要)
  会 場: 青山学院大学総合研究所ビル8階第10会議室
  司会・進行:大村 修文(元高等部部長)
  挨 拶: 梅津 順一(青山学院院長)
  発 表: 設楽 淳二(大学文学部英米文学科卒、英米文学科同窓会副会長)
  彦坂 三重子(大学文学部英米文学科卒)
  黒沼 健  (大学名誉教授)

  主 催: 青山学院資料センター
  後 援: 青山学院校友会
  お問い合わせ先:青山学院資料センター
  TEL: 03-3409-6742
  e-mail:ag-archives@aoyamagakuin.jp

以上