TOP

宗教センターの活動 音楽・美術

おーる あおやま あーと てん

1990年に宗教センターを会場に始まった「初等部・高中部美術クラブ作品展」が、1992年(第3回)より幼稚園から大学までの「オール青山」の形となり、現在に至っています。
今日まで培ってきた青山学院のよい学風と伝統が、この美術展において一つの成果となっています

オール青山ハンドベル・コンサート

青山学院には、初等部から大学までの各部にハンドベル・クワイアがあり、普段はそれぞれの学校において礼拝奉仕や演奏会等の活動をしています。
その各クワイアが一年に一度、合同の演奏会を行なうのが「オール青山ハンドベル・コンサート」です。
各校の演奏のほか、総勢約80名のメンバー全員で演奏するマス・リンギングもあり、学生・生徒・児童たちのよい交流の場になっています。

Art クリスマス Aoyama

1998年のアドヴェントの季節に初めて催されて以来、この美術展は青山学院の園児、児童、生徒、学生のクリスマスを題材とした美術作品と本学が所蔵しているクリスチャン画家の作品を学内各所に展示し、アドヴェントからクリスマスにかけての出来事を全学的にアートで繋いだものとなっています。
キリスト教学校であり、総合学園である青山学院だからこそできる学院一貫教育プログラムです。

今年度の主題聖句   2018 Scripture
「平和を実現する人々は、幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる。」

(マタイによる福音書 第5章9節)

 

“Blessed are the peacemakers, for they will be called children of God.”
(Matthew 5:9 )