TOP

青山学院創立144周年記念礼拝が行われました

NEWS

SCHEDULED

2018.11.19

TITLE

青山学院創立144周年記念礼拝が行われました

CATEGORY

青山学院は、2018年11月、創立144周年を迎えました。
これを記念して、11月15日(木)15時よりガウチャー記念礼拝堂において、「青山学院創立144周年記念礼拝」が執り行われました。引き続き「2018年度青山学院学術賞授与式」、「2018年度青山学院永年勤続者(勤続25年)表彰式」が執り行われました。

■創立記念礼拝

大島力学院宗教部長司式のもと、讃美歌斉唱、聖書「ペトロの手紙第4章8~10節」の朗読、塩谷直也大学宗教部長により祈祷が奉げられ、山本与志春院長より「賜物を生かして互いに仕えなさい」と題した奨励がありました。最後に大島学院宗教部長による祝祷をもって終了しました。
続いて堀田宣彌理事長より、「AOYAMA VISION パワーアップ宣言」について、そして「新経営宣言」を教育機関としてどのように捉えたらよいのかなどを説明する役割を持つ『マネジメントコンセプトブック』を発行した旨報告がありました。

■青山学院学術賞授与式

以下4名の青山学院学術賞受賞者に対し、山本院長より正賞が、三木義一大学学長より副賞が贈られました。
〈受賞者と受賞作品の紹介〉
大学 文学部史学科 教授 平田 雅博
[著書] 『ウェールズの教育・言語・歴史-哀れな民、したたかな民-』
     (2016年3月 晃洋書房)

大学 経済学部経済学科 教授 松本 茂
[編著書] Environmental Subsidies to Consumers: How did they work in the Japanese market?
     (2015年6月 Routledge)

大学 理工学部情報テクノロジー学科 教授 佐久田 博司
[体系的研究(含 発明)] Webアプリケーションを基盤とする次世代の情報環境ヘの技術展開
            -教育・福祉分野および材料開発支援における実証課題の解決-

大学 会計プロフェッション研究科会計プロフェッション専攻 教授 町田 祥弘
[著書] 『監査の品質 -日本の現状と新たな規制-』
     (2018年3月 中央経済社)

≪正賞および副賞贈呈≫
■永年勤続者表彰式

表彰者29名を代表して、押村高大学副学長・国際政治経済学部教授に対し、堀田理事長より表彰状と記念品が贈られました。

≪賞状および記念品贈呈≫
■交歓会

式終了後、アイビーホールへ場所を移し、交歓会が開催されました。主催者を代表して堀田理事長より挨拶がありました。引き続き、学術賞受賞者を代表して佐久田博司理工学部教授から挨拶があり、自身の研究内容の紹介と関係者への感謝が述べられ、永年勤続者表彰者を代表して、押村高大学副学長・国際政治経済学部教授から、感謝の辞が述べられました。
小澤淳一初等部宗教主任による食前祈祷が捧げられ、三木大学学長の乾杯の発声後、名誉教授や退職教職員の方々を交えた歓談の時をもちました。