TOP

加藤シゲアキさんによる活字文化公開講座が行われました

NEWS

SCHEDULED

2024.05.26

TITLE

加藤シゲアキさんによる活字文化公開講座が行われました

CATEGORY

2024年5月26日(日)、青山学院創立150周年を記念しガウチャー記念礼拝堂で加藤シゲアキさんによる活字文化公開講座が行われました。

本学の中等部、高等部、大学(法学部)を卒業された加藤シゲアキさんは近著『なれのはて』が直木三十五賞の候補作になるなど作家としても精力的な活動を行っていらっしゃいます。活字文化公開講座に先立ちまして、今春開館したマクレイ記念館の見学などが行われ、最新設備を備えた図書館に終始感嘆されていらっしゃいました。
活字文化公開講座では本学出身のフリーアナウンサー木佐彩子さんをインタビュアーに迎え、青山学院時代の想い出から創作活動に至るまで、また加藤さんと木佐さんにとっての"青学マインド”についてなど大いに語っていただきました。
最後に、ご自身の経験とともに思いを行動に移すことの大切さについてお話しされ「臆病にならず、自分から逃げずどんな経験も肥やしにして後悔しないよう生き抜いてください」と、若者たちへのメッセージをいただきました。聴講した在校生にとって、とても刺激となり、これから歩む人生のうえで励みとなるイベントとなった様子でした。

なお今回の講座の模様は読売新聞社のwebサイトからアーカイブ配信されます。また秋に発行する「青山学報」にも掲載する予定です。